読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外商部員59号の日記

フライトシマーの備忘録。都市開発、シミュレーションゲーム、コスプレがすきです。

STEAMセールだよ!!(その1・お財布に優しいよ!篇)

梅雨の季節ですね。雨の日だって、お出かけは楽しいと思いますが主筆はインドア人間であるため、Steamでゲームーを買いたいと思います。さて、今日からそのスチムーでセールが始まるみたいです。おおむね、25~75%の割引になるんですよ。と、言うわけで皆様にオススメのゲームをざっと紹介します。 一発入魂 Steam セーーール!

オススメ度3 DCS:World (シミュレーション)

ロシア製のフライトシムシリーズ。Su-25Tに乗れるらしい。モジュール式となっており、自分の好きなDLCを買い足して遊べる方式。リアル紛争地帯が舞台という恐ろしいゲームであるが、大変リアルなため本職の訓練でも使われているらしい。エンジンをかける時点で鬼門。また、フライトゲームなのに「操縦桿」がなくても遊べるという良心的なゲーム。

オススメ度2 Vector Thrust (フライトアクション)

いわゆる同人版エースコンバット。F-15AやF-16C、A-10Aといった定番機体からF-104(三島由紀夫のアレ)やミラージュiiiのような冷戦時代の戦闘機に乗ることもできる。エスコンとの違いはアニメ風なグラフィック、長距離地対空ミサイルの存在、ミッションエディタのある点か。未完成な点も多いけど、色々並べてサンドボックスごっこがしたい人におすすめ。

オススメ度2  ARMA: Cold War Assault (シミュレーション)

冷戦下、架空の国「Everon共和国」にて起きる米ソの衝突を描いたFPSチェコ製なので、RPG-7スコーピオン自動拳銃、vz58といった武器が出てくる。数発撃たれたら死ぬ、リコイルが適当、戦車といえど最強ではないと言った具合に痺れたら買い。ソ連軍として、反政府市民ゲリラを鎮圧するミッションが収録されていたりする。ベリー殺伐!

オススメ度3 Theatre of Warシリーズ (シミュレーション)

第二次大戦~冷戦初期を舞台にしたRTS。キャラクターのレベルアップ、シナリオ分岐、デッキ構築と言った要素があるので戦車の育成RPGなのかも。HVAP弾を使わないと敵の装甲を貫通しない、ジュネーブ条約があるから歩兵に主砲は撃てない、パニックを起こし敵前逃亡、といったリアルさ。WW2とその後もきっちり遊べるので戦車おじさんたちに推奨。3はヘリボーン作戦もできるよ!MODも豊富らしい。

 

とりあえず取り急ぎ。今日はここまで更新します。続きはまた明日。